ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

何か変と思いつつ、何が変なのか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ183》ー教育・愛シリーズ
「何か変と思いつつ、何が変なのか。」

この状況はどこか変だと思った。

何が変なのだろう。

ずれがあるのだった。

本来はまとまらないはずのものを、
こじんまりとまとめようとする圧力を感じた。

まとめようとする力の方が強いので、
諦めかけているのかもしれない。

バランス。

偏りがある。

その様子を見ていると、
創造的ではない。

形式的で、
表面的な感じがする。

心の中を見ようとしないで、
何を話せば、周りに認められるかが一世風靡。

いい子ちゃんが認められる雰囲気は伝染して、
認められたい病にかかっている感じがした。

できなかったらどうしよう。


笑われたらいやだ。

集団の中に入れなかったらどうしよう。

段々自分らしさが消えていった。

それでも、自分らしさを失わずにいられるのは

生きにくいかもしれないけど、

はみ出し者として弾き飛ばされるかもしれないけれど、

正直者はバカを見るかもしれないけれど、

応援したくなった。

人間らしさって何だろう。

自分らしさって何だろう。

顔色を窺い、気に入られるようにふるまっていると思った。

均質、平均、効率、まとまりによって、

統一することで埋没する人間の価値。

集団の中で、個が生きるとはどういうことなのか
考えさせられた。

集団のパワーは個が生かされてこそなのだ。

びくびくしないで生きて欲しいと願った。

集団のパワーは個が生かされてこそなのだ。

自発性と創造性が鍵を握っていると思った。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_13521805.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
# by harukakkr | 2017-06-13 13:57 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

今はいいわと返されたら、どのように受けとめますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ182》ー教育・愛シリーズ
「今はいいわと返されたら、どのように受けとめますか。」


「今はいいわ。」と返ってきた。


今は断りますという意味。



やめとく。

とか、

嫌だ

とかいうより、言い方ひとつで、柔らかい感じがした。



些細なことだけれど、

そこに気づかいを感じた。



勧めてもらっている事柄は、
今は断りますと言おうとしているから、

断られたとしても、

受けとめやすい感じがした。



その価値を、
表だって否定しているわけでもない。



もし否定的だったとしても
今はということで、
余韻を残している。


気遣い。


相手のことをおもんぱかってのことだと思った。



平気で否定されることがある。



存在がないかのように、一方的に。




縦社会。

見下されている感じ。


そういう世界で生きているからなのだろうか。

価値のないものと選別しているからだろうからか。



そういう人と出会ったら・・・。


どうしていいかわからなくなってしまう。



一人ひとりが大事だからこそ、
一人ひとりは尊重されることを望んでいる。



多様化の社会。



誰もが
確かに存在していることを実感したいと思っているはずだから。


そう簡単に、是非が決められるのかなあと思った。



今は
互いを尊重するあり方が問われている社会だと思う。


否定されたくないだけなのだろうか。

そうではないと思う。



言い方ひとつ。


されど、そこに現れるのは

お人柄、その人の態度、人間性なのだ。



距離を取っていたい世界だった。


自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_18442342.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
# by harukakkr | 2017-02-10 18:45 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

共感を呼ぶ世界があるとしたら、どんなところでしょう

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ181》ー教育・愛シリーズ
「共感を呼ぶ世界があるとしたら、どんなところでしょう。」

身体を動かして、何かを高めようとしている人たち。

もっとできるようになりたい。

ああここはどうするの。

ほんのちょっとした動きに目を向けて高めようとする。

汗をかき、少しの無理を繰り返し、感覚が変わっていけば
おお喜び。

あまり上達しなかったとしても、持続するだけでも満足感。

終了の合図とともに、

誰もがきついながらも、やりとおした何とも言えない気持ちを味わっている。

身体が開放されるていると、心もそれに伴って解放されている感じがした。

終わった後の解放的な気分。

時間を忘れておしゃべりをしてしまう。

共感すると、次々話がつながれていく。

そして、いつの間にか

何となく、テーマが生れる。

みんな、自分を大事にしていると感じられた。

何となくの一人ひとりの話の中にその人らしさが。

真剣に生きているのだと感じられた。

貴重な時間を使って、
この場に集まっているのだった。

みんなの思いに、いっぱいの勇気をもらったのだった。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください

b0283396_10465499.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
# by harukakkr | 2016-12-14 10:47 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

人生の光と影をどのように感じていますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です


互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ180》ー教育・愛シリーズ
「人生の光と影をどのように感じていますか。」


光と影。


脚光を浴びている場合、
必ず、
影があると思う。


自分の心の中にも。

周りにも。


影を
感じさせる。



華々しく輝ていると、
その影は一段と濃くなるもの。


それでバランスが取れているはず。



光の部分だけに焦点を当てて

影を見ない意志を持つことがあった。



また、



影に打ちのめされることがあった。

影を見失うことがあった。



本当に影は厄介者なのだろうか。


影があるからこそ、光っているのに。


影のパワーのすばらしさに感動する。

影を愛おしいと感じられてこそ、


丸ごとの一人の人間と思えた。


自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_13202827.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
# by harukakkr | 2016-12-10 13:23 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

30代の組織のリーダーは何を求めているのか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ179》ー教育・愛シリーズ
「30代の組織のリーダーは何を求めているのか。」

組織のリーダーになって4か月。

つかれた~!

と言いつつ、

充実感が漂ってるように感じた。

インタビューしてみた。

自分の思い通りにできる感があるらしい。


それは判断、決断への責任感も伴うことには違いないが、
やりがいでもあると思った。

最初の3か月は一人ひとりの部下を把握するのに、
尽力したということだった。

部下を育てることを最優先していた。

部下のいいところがどれだけ見つけられるかということ。

それが組織の強みになるはず。

一つの方法として、
部下の提案はすべて聞き入れて、やってみることを重視していた。


それは、部下は気がいいと思った。

部下が生き生きと仕事をすることが最善のことだと思う。

いつまでリーダーが続けられるか。
いつも危機感があるということだった。

怖れている風には受け取れなかった。

挑戦していくという決意に聞こえた。

話を聴いていて伝わってきたこと。

リーダーの力。

①伝える力
②聴く力
③観る力
③判断する力
④尊重する力
⑤育てる力
⑥任せる力
⑦見守る力
⑧認める・承認する力
⑨社員から学ぶ力
⑩挑戦する力

これらが存在感を醸し出していた。

話しぶり、雰囲気、少なげの言葉から
受けとることができた。

今どきの若いリーダーにエールを送った。


対立より

互敬の精神で!


しなやかに

たくましく、輝いて!

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_06251298.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
# by harukakkr | 2016-11-23 18:42 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)