ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

この親にしてこの子ありと言われませんか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ185》ー教育・愛シリーズ
「この親にしてこの子ありと言われませんか。」


「この親にしてこの子ありと言われませんか。」と
言った人がいた。


この一言にとても救われた気がした。



また、


夫から、

「お母さんとそっくり。」と。



容姿というより、考え方や感じ方、行動など、
”らしさ”がそっくりということだった。


それを聞いてほっとした。


そうだよなあ。



一緒に住んでいなくても、


遠くにいても、


いつも私のそばにいる感じがしていたのだから。



だから、
今はある気がした。



母の影響をもろに受けていたのだった。


パワフルな母。



還暦を迎えてから、新しいことを始めていた。


いつも成果を話していた。




母の自慢話を聴くと、


晴れ晴れした気持ちになったのを思い出した。



強烈な母、今も健在。


やっと、そのことが自然に身体の中に入ってきた。


そして、

感謝とともに母から解放された気がした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_21344496.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-06 21:36 | 生きる | Comments(0)
<< 案ずるより産むが易しですね 感哲みえ女子会って何? >>