ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

2017年 08月 07日 ( 4 )

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか


コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ189》ー教育・愛シリーズ
「どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか。」



どうして???



私だけが・・・。


我が子だけが・・・。



させられている。
犠牲になっている。



自己犠牲的・・・・。





こんなに我慢しているのに・・・。


だったら、
やめてみればいい。




どうなるのか?



どんな気持ちが起こってくるのか。


試してみると。




同じパターンから抜け出せるはず。



無理をし過ぎずに。
我慢をし過ぎずに。



やってみて。



できることを見つける。




できること以外は、できないことなのだから、


思い切って捨ててみると、
以前とは違った何かが見えてくる。



一人ができることはそんなに多くないと思った。



誰にも、苦手なことがある。


我がままだ~?
自己中心的だ~?




そんな風に自分を責めているとしたら、


手放した方がいいと思った。



いつの間にか、
自分以外の誰かも、責めてしまっていることがあるから。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19512624.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 19:57 | 生きる | Comments(0)

血気盛んは張り合いになるのですか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ188》ー教育・愛シリーズ
「血気盛んは張り合いになるのですか。」


血気盛んという言葉は嫌いではありません。


勢いがあって、夢中になって、前向きで、
熱い気持ちが伝わってきます。


ともすると、
激昂することがあるかもしれません。



意見を戦わせながら、
結構、感情が前に出ている姿も目に浮かびます。


頑張っているなあ。


活力、やる気がみなぎっているなあ。


そんなイメージです。



独りよがりになっていなければよいのですが・・・。


あまり自分を出し過ぎると、
周りが見えなくなってしまうことがあります。



周りのみんなのことを考えようとするならば、

周りからも、
自分自身からも


今より、距離を取って、


私のやっていることどうなんだろう。


周りを気にしすぎるということではないのです。



自分のことを
自分の気持ちを


客観視すると、もっと違う自分に気づくことがあります。



アクセルを踏んだのにブレーキをかける。


一緒に踏むと、どんなことが起こるのでしょう。


白い煙がいっぱい出て、立ち往生します。



苦しくなって、葛藤して、迷って。


歯がゆい自分に向き合って、じりじりした気分。



諦めるかやり通すか。


結局、やり通すことになることが多いのです。



この時間とプロセスがあるから、

繰り返しで、局面を乗り切ることができたと思ったのです。



ブレーキを踏んでしまう自分が嫌で、
どうにかならないのかと

心が重いと感じていました。



やっと、

ブレーキを踏んでみるのも大事だと思えるようになりました。


実は、乗り切った時は、もっと先のことまで見えてしまっているからです。



アクセルとブレーキ。

葛藤することです。



それもまたいいのだと思えたのでした。


一緒に踏んでしまう、その時間。その出来事。その場。


実は大切な時間だったのでした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19192805.jpg




[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 19:29 | 意志と愛 | Comments(0)

「なぜ、なのだろう。子どもの暴力

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)



《問いかけ・働きかけ187》ー教育・愛シリーズ
「なぜ、なのだろう。子どもの暴力。」


食事の時のこと。


姉は妹へのあたりがきつい。


イカが食べられないと言っているのに、
「食べろ食べろ。」と妹に強要してる。

何度も、何度も、食べろと言う。



母親に言いつけると脅す。



それでも、妹が食べなかった。

強情なところも感じられた。



すると、姉はたたく。実力行使。暴力。


姉のイライラがきつい。激しい。


日頃から、何かあったのかもしれないと思った。



姉の暴力を止めてから、

妹に先に聞いた。



何か気に障ることをしたのかと。

姉が怒りに満ちていたから。

妹は黙っているだけ。



姉に聞くと
「口を閉じて。」向こうに行ってしまった。



助けを求めたり、自己弁護をするほどでもないのかもしれない。


様子を見ることにした。


それからは、別にどうということもなく、遊んでいる。



次の日、私と姉とふたりで買い物に行った時に、
「お姉ちゃんだから、譲ってあげなさい。」と言われて、
我慢させられるのが嫌だと言った。



「お姉ちゃんだから、〇〇。」とよく言われるらしい。


だから、妹に権力行使をすることになる。


そういう構図だった。



姉としてふるまっているだけなのかもしれない。



姉妹の関係が成立しているはずなのに、ままならないというところだった。


イライラ感が最高潮。



私自身も「姉だから〇〇。」と言われたことを思い出していた。


そのことを伝えたら、姉同士の置かれた立場で、
なんとなく気持ちがつながった気がした。



孫の言葉で、祖母は癒され、癒し合いを味わった感じがした。


何となくだろうけれど、


日頃我慢して、姉らしくしようとしている気持ちは、

ふとしたことで、爆発してしまうことがある。



きっと、じーじとばーばの安全な場所だからこそ、

心が緩んで起こったことなのだろうと思った。



きっと、止めてくれるだろうというもの安心感。



無意識にかもしれない。


雰囲気がのびのびしているだけなのかもしれない。



爆発も

強気になるのも、

子どもの一面として、見守っていた。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_17291144.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 17:34 | 子どもの心 | Comments(0)

案ずるより産むが易しですね

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ186》ー教育・愛シリーズ
「案ずるより産むが易しですね。」


これが、私たちの今日の結論でした。



素晴らし過ぎる。


輝かしい!!!

感動!!!


心から称賛して止みません。



ふと我に返ると、


見劣りがして、
手が届かないのではという気持ちに落ちいったのでした。


難しいなあ。
できるのかなあ。



心配な気持ちが覆いかぶさってきました。


今の気持ちを正直に話しているうちに、


誰彼となく湧いてきた気持ちでした。


勇気づける言葉は見つかりません。



そうなのかもしれないねと受けとめて。

いや違うよとなかなか言い出せないのです。



互いに分かち合い、
充分に語った後は、


とにかく、



やってみようよ。


やり始めると、

意外に

スムーズに流れたのでした。



安心感の体操で、


段々と身体が心地よくなってきたのでした。


楽しくやれてる。



アイデアもどんどん出てくる。


もう一度やってみようと気になっている。


疑問が出され、


解決策も浮かんでくる。



いいペースができて、よかったね。


心地よい、いい時間になってほっとしています。




安心感が漂っていると、


自然に、提案や改善策、解決策がだされるのでした。



一人ひとりの真剣さが伝わって。


不安・心配が


明るい笑顔に変わっていたのでした。



『案ずるより産むが易し』



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_14574462.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 15:01 | プレイバックシアターCOCORO | Comments(0)