ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

タグ:整理整頓 ( 1 ) タグの人気記事

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

今を生きている自分はどこに居るのですか。その3

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ234》ー意志と愛シリーズ
「今を生きている自分はどこに居るのですか。その3」

家の整理整頓と必要でないものを手放すことをやってみて、
過去をどのように感じるのかをやってみることにしました


今自分が生きているのが現在です。
まぎれもなく現在なのです。


今ここ。この瞬間を生きています。


家の中を整理整頓していると、
何かにつけて、思い出します。



その時あったこと、言ったこと、言われたことなど、
思い出します。


思い出すと、

現在に身体はあっても、
過去の中に居る感じです。


手紙や書類は読んだりしていると、ますます、過去に戻っていってしまいました。



この一年間、整理整頓を続けているのですが、
やたらと時間がかかってしまします。

時間を区切って整理整頓をやっています。
その間は過去に戻っている感じでした。

処分するものがたくさんありました。

手放すときは、
感謝の気持ちで、「ありがとう。」を伝えて。



もったいないと思う気持ちと、
もうこの辺でいいんじゃないと思う気持ち。



割り切ってと言ってもなかなか難しい。

ですから、結構、疲れてしまいます。



大切にしていたもので、これからも大切にしたいものが
見つかった時は、



お宝発見!!!



のような気分になって。



今更のように、

変わってないよのね。



『好み』『感覚』



と感じさせられます。

少しは成長したのかと思っていましたが、


その時大事なものは今も大事。


その時の価値観は、今も大切にされているのでした。



「下着は新しいものがいいよ。」と

お里帰り出産のために帰省している娘に言われて、

思い切って、捨てようと決心できたのでした。



新しいものと古いもの。

どちらかというと、




古いものを抱えている方が、
安心感があった気がします。



捨ててみて。

新しいもの。
希望。願い。
まだ見ぬもの。
これから。



未来は思い描いてはいたと思っていたけれど、
かなり、過去を抱えていたのでした。



古いものを手放してみると、
心が軽やかになりました。



こだわっていたもの、それにまつわること。



一緒に手放すことができたようで、すっきりしています。



傷や沁みをふきとりながら、
月日の流れを感じていました。



リフレッシュ!!!



心の洗濯!!!

そんな感じでした。



思ったより、落ち着けている感じです。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_16181566.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-12-06 16:18 | 意志と愛 | Comments(0)