ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

決めつけられたら、どうしますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング


神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ246》ー意志と愛シリーズ
「決めつけられたら、どうしますか。」


「あなたは我がままね。」

「気ままな人ね。」と投げかけられた。


思わぬ展開。


正直すぎたのかも???

きっと、傷つけたのでしょうね。


そんなふうに感じさせたのかもしれません。



至って伸び伸び、楽しんでいたはずなんですが。

何か追い詰めてしまったのでしょう。



その人にとっては思い通りに運ばなかった。

その人にとってはコントロールできなかった。

その人にとってはきっと、我慢していたのでしょうね。



だとしても、言われた本人はいい気はしなかったのです。

ちょっとの間、決めつけたセリフに惑わされてしまっていました。



きっとその人は嫌な言い方をしたくなったのだと思いました。

その人はそういう人なのだとも分かってしまいました。


どうこうするわけではありませんが、


そのことを念頭に、関係が始まったということになります。

新しい関係づくりが一から始まったのでした。


今までのようには行かなくなってしまいました。



深まっていく関係もあれば、

距離をとる関係もあります。

最悪は縁を切るというのもありなのかもしれません


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-08-16 19:33 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)
<< 感哲みえ女子会があります 想定外のことが起こったら、どう... >>