ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

カテゴリ:生きる( 9 )

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

《葛藤と選択6》 相手の人の印象。

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です


互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《葛藤と選択6》

相手の人の印象。


好印象とそうでないときがあります。



好印象の時は、
自分のどこかにぴったりきて、


うん。そうそうと感じることができます。




でもね。



そうでないときは、きっと、今の自分が感じていることとは、
遠いのかもしれません。



その時、

どうするのか。



もし、自分が正しくて、
相手がまちがっている。


そんな風に考えていて、



何とかわからせようとしたり、
何とか正そうとしたりしたりしたら、


いい関係は築くことはできないのです。



頭ではわかっているのですが、


なかなか難しいです。



「ええ~???!。」と感じた瞬間から、心が・・・。



頭の中全体に広がっていく???があることに気づきます。



相手とは、家族の場合。

夫。

子ども。

親。


一歩外に出れば、たくさんの人たち。



その時その時の出来事の中で、何かを互いに感じているものですね。



疲れるから、あまり人とは会いたくないと言って、引きこもっている人もいます。



疲れることもあるけれども、

相手に合わすことが難しいとしても、

相手に合わす必要もないと思うけれど、

我慢することもないと思うけれども、


自分らしくでいいと思いますが・・・。




ちょっとだけ、
その人に添ってみて、
気遣ってみて、
話を聞いてみるというのもあります。



だんだん、その人のことが感じられるようになったら、嬉しくて。



心が喜んでいるかどうかが、


試みてみてよかったかどうか。


ということになりました。


はじめの印象がちょっとだけ、変わる可能性がありますよ。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング


お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください



※絵は福島康司様が描かれました。

b0283396_12321924.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-12-02 12:35 | 生きる | Comments(0)

どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか


コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ189》ー教育・愛シリーズ
「どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか。」



どうして???



私だけが・・・。


我が子だけが・・・。



させられている。
犠牲になっている。



自己犠牲的・・・・。





こんなに我慢しているのに・・・。


だったら、
やめてみればいい。




どうなるのか?



どんな気持ちが起こってくるのか。


試してみると。




同じパターンから抜け出せるはず。



無理をし過ぎずに。
我慢をし過ぎずに。



やってみて。



できることを見つける。




できること以外は、できないことなのだから、


思い切って捨ててみると、
以前とは違った何かが見えてくる。



一人ができることはそんなに多くないと思った。



誰にも、苦手なことがある。


我がままだ~?
自己中心的だ~?




そんな風に自分を責めているとしたら、


手放した方がいいと思った。



いつの間にか、
自分以外の誰かも、責めてしまっていることがあるから。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19512624.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 19:57 | 生きる | Comments(0)

この親にしてこの子ありと言われませんか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ185》ー教育・愛シリーズ
「この親にしてこの子ありと言われませんか。」


「この親にしてこの子ありと言われませんか。」と
言った人がいた。


この一言にとても救われた気がした。



また、


夫から、

「お母さんとそっくり。」と。



容姿というより、考え方や感じ方、行動など、
”らしさ”がそっくりということだった。


それを聞いてほっとした。


そうだよなあ。



一緒に住んでいなくても、


遠くにいても、


いつも私のそばにいる感じがしていたのだから。



だから、
今はある気がした。



母の影響をもろに受けていたのだった。


パワフルな母。



還暦を迎えてから、新しいことを始めていた。


いつも成果を話していた。




母の自慢話を聴くと、


晴れ晴れした気持ちになったのを思い出した。



強烈な母、今も健在。


やっと、そのことが自然に身体の中に入ってきた。


そして、

感謝とともに母から解放された気がした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_21344496.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-06 21:36 | 生きる | Comments(0)

私は弱いと認められますか?

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

《問いかけ・働きかけ39》―愛シリーズー
「私は弱いと認められますか?」


「私って弱いよなあ~。」って、
つぶやいたら、
それを聴いていた夫が、
「うん。」と、
明確に答えたのです。



あれ!


今までに、そういう反応をしたことがないのに
と感じました。


かなり意外!思えます。



10年ぐらい前から感じていたらしいのです。



10年目にやっと、
目の前の私の言葉に
同意した感じです。




折しも、
私自身が、
『私は弱くていいのだ』
と思えるようになっています。




見ていないようで、
感じていないようで、
私のことを私より知っているかもしれません。



今は、
自分の弱さを認められた自分が
好きになっているのです。




自分の弱さを認めたくないから必死になる

のと、

自分のやりたいことを必死にやる

のとは、



私の中では、
かなり
異なっていることに気づいたのです。




『私は弱い』と認めると、
身体がほぐれてくるのを感じます。



そして、
伸び伸びとしていて、
ゆったりしているんだけれど、
必死さも忘れない自分に出会えます。




頼っているようで、
支えてもらっているようで、
助けられているようで、


でも、



私の足で歩いている感覚も充分に感じられているのです。

弱い自分!いい感じです。


子ども心に灯をともす


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-04-24 07:04 | 生きる | Comments(0)

自分を語る場で、一緒に自分を見つめると

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】

神鳥貞子(かんどりていこ)です。

一緒に語る場 《グループコーチング》
『心が目を覚ます”意志と愛の教育講座”』

”愛を育む”第4回グループコーチングのお誘いです。


テーマは『ありのままの自分に生きる』です。


あなたの未来を創る 時を創る

確かな自分を感じる時間
になることを願っています。

5月12日(火)13:30~15:30
コーチング グラン・ジュテ”サロン”にて
限定6名です。

お問い合わせは下記にお願いいたします。
http://coaching-gj.jp/contact/index


子ども心に灯をともす


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-04-18 18:18 | 生きる | Comments(0)

自分を語る場で、一緒に自分を見つめると

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】

神鳥貞子(かんどりていこ)です。

一緒に語る場 《グループコーチング》
『心が目を覚ます”意志と愛の教育講座”』

”愛を育む”第4回グループコーチングのお誘いです。


テーマは『ありのままの自分に生きる』です。


あなたの未来を創る 時を創る

確かな自分を感じる時間
になることを願っています。

5月12日(火)13:30~15:30
コーチング グラン・ジュテ”サロン”にて
限定6名です。

お問い合わせは下記にお願いいたします。
http://coaching-gj.jp/contact/index


子ども心に灯をともす


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-04-18 18:18 | 生きる | Comments(0)

「親はなぜ権威的なるのでしょう?」

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

問いかけ・働きかけ34》―愛シリーズー

「親はなぜ権威的なるのでしょう?」


私の母親は権威的だと言えます。



正に、「私のいうことは正しい。」と言う口調で言い張ります。


やっとのことで、

「そう言われても、いまさらどうしようのないことだから、何回も言わんといて。」
と頼んでみました。


これまではというと、
「うんうん。」と聞いて、

なぜか罪悪感を持ってしまうことが多かったように思います。


幼いころから、よい子を演じて、期待に応えようとしてきた私。


罪悪感は、母親の価値観を違えた時に持つことが多かったように思います。

もちろん、反発もして口論になることが多かったのですが、


対立することで、私の正しさ、間違っていないということを証明するために懸命に生きてきた、仕事をしてきたということができます。


それだけのエネルギーを湧き立たせるもとは、母親の一言だったのです。


母親に褒めてもらいたい、認めてもらいたいという欲求が、
今の私の原点であるのかもしれません。


こうして生きてきて、

母親のいうことに応えようと、
何とかしなければという気持ちを
ずーっと持ち続けてきたのです。


今ここで、この時に、この年になって、

できないことはできないと言ってみました。


すっきりとしているかと言えば、
そう簡単なものではありません。


しかし、

母は、「もうこれから言うのをやめるわ。」と言ってくれました。


娘によかれと思って言っていることが、私を苦しめていることに気づいてくれたのでしょう。


言ってみてよかったと思います。


ちょっとすっきりしています。


権威的な母であるのですが、

期待に応えてきた娘から、できない・言わないでと
言われたくないだろうと思いつつ。

子ども心に灯をともす

[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-04-07 16:43 | 生きる | Comments(0)

どうして家族なのに一緒に暮らさないの

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

《問いかけ・働きかけ6》

「どうして家族なのに一緒に暮らさないの。」


小学校1年生の孫からの質問です。


どうして?
どうするの?
こう思うんだけど。などなど。



質問、提案。
思っていること。
感じていること。



素直に表現する傾向があります。


家族だったら、一緒に暮らせばいいのに・・・。
どうして!


一緒に暮らしたいという思いを素直に、直球で、

質問するのです。


暮らすというのは、一緒に食事をしたり、
お風呂に入ったり、宿題を見てもらったり、
テストを返してもらったら見せたり、
一緒に寝てこちょこちょ(身体をさすってもらうこと)を
してもらいながら眠ったりすることです。


とっさの質問でなんて答えたらいいか迷ってしまい、

一緒に暮らすには、お部屋が・・・。機能的な事情があると、

ごまかしてしまった感は否めません。


一緒に暮らしたいぐらいの思いがあることが伝わってきます。


孫のその心が私たち夫婦に染みわたってきます。
嬉しい気持ちです。


”そんな風に言う”孫に育っていることに感激!
パパとママに感謝です。

孫のやさしさから、多くのことを学びます。
たくさんの恵みをいただけます。

私たち(じーじとばーば)の
未来は開けていきます。

一緒に暮らしているだけが
家族ではありません。
少し離れていても、
心と心がつながっていると
信じることができます。

子ども心に灯をともす

[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-04-04 03:58 | 生きる | Comments(0)

わかってほしいだけなのに

b0283396_23411910.jpg
コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

私が怒るまで、

私の嫌な気持ちに気づかない..
私の気持ちに気づいてほしいのに。


私の気持ち。
だんだんとわかってほしい気持ちが高まってくる。


なんとかならなのかしら。

私の今の気持ちに気づいてほしい。


でも、気づいてくれない。


どれだけ嫌なのかわからないのか、



めんどうなのか?

知らんふりをするつもりか。

被害者意識いっぱい。


私が怒ったら、なんとかしようと動き出すのだろう。

いつものこと。


私が言葉で伝えないと。

と思いつつも、
言い出しにくい。


私はかなりわがままかも。

無理なことかも。
言おうか、どうしようか

決めかねて、

揺れながら……。
時間が過ぎていく。

 

もう限界。

私の臨界点を超えた。
わかってはいるんだけれど……。


もう無理。

ホントにキレそう

どうにかしないと。
このままでは。

限界が感じられる。

怒り爆発してしまいそう。


夫は、私が爆発しなかったら、

スルーしようとしているのでは。

めんどうなことは知らん顔しようとしてる。



嫌な気持ちに、

なんともならない、


抑えようのないこの気持ち。

そう思ってしまう。


そんなか関係ができてしまってるのだろうか。


関係修復のためにどうしたらいいのか?
どうしよう。



夫は、本当に気づいていなかったのかもしれない。
私の気持ちを疑ってみる


信じたい気持ちがないわけではない。


どうにもならないこの気持ちが

私の気持ちが、伝わらなくてもいいのか?

否。



そういう状況で過ごすのは、

そういう状態で暮らすのは、
楽しくないはず。


これからは
伝えよう。

もっと早い時点で。


ココまでにならないうちに。


ワカラナイ場合は


相手のわかる言葉で、

伝わるように


伝わらなかったら、

意味がない。
私の嫌な気持ちに
すっきりしない。


問いただしたい気持ちを

気分転換して。
蒸し返さないことにする。

気が済むの?
自分に自信ないなあ。

揺れている私がここにいるではないか。


いいねえ!
試練。
迷えばいい。
うまくいかないのなら。
うまくいくところが見つかるまで。
迷えばいい。

そう言い聞かせている。
自分に。


自分を責めている私。
自分を攻めている私。
かも。

それより、
どうするのかを迷って
揺れて。

もっとそうするの。


何とか、すっきりさせたい。
自分がすっきりしたい。
なかなかすっきりできない。


相手を傷つけたいと思うと、

自分も傷つくよ。


超自分中心。

気が済まない。
誤っているのかも。


これが、私たち夫婦のいつものパターンかも。

わかってほしいだけ。
なぜ。

私はそんなに夫に求めるのかな。


わかってほしいだけなのに。


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-03-31 23:49 | 生きる | Comments(0)