ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

刺激をどのように受けとめますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ243》ー意志と愛シリーズ
「刺激をどのように受けとめますか。」

色んな刺激があります。

ワクワクする刺激。

ほっとする刺激。

何か再確認できてやっぱりなと思う刺激。

など。

焦ってしまって、呼吸も浅くなっていることを感じることもあります。

特に、思わぬことが起こった時は、こんなはずじゃあなかったのに・・・。

この瞬間においても、

思わず、ワクワク、ドキドキ、喜びにつながっていく場合と、

これはいけない、何とかしなくては、このままだったら、
落ち着かないと感じている場合。

緊張して身体が硬くなり、

思わぬ方向に!!!!

そうなることは誰にでもありうることです。

どうにかしたいなあ~。

落ちつかないなあ~。

望ましくない。

想定していなかった。

そんなことになっても・・・。

起こったことに対して、対応しきれない状態なのです。

どうすれば、乗り切ることができるのでしょう。

もし、想定内だったら、
それほど驚かないし、困惑せずに済ますことができたかもしれません。

こうなったのは、経験のないことだったかも。

夢にも思わないことだったかも。

危険を察知しているのです。

こんなのもう嫌だ、逃げ出したい危険なことだ
というとらえ方をしてしまわないために、

どうしますか。

落ち着いて、落ち着いてと言い聞かせても、
そう簡単にはいきません。

今ここで起こっている刺激を、

どのようにとらえているのかを振り返ってみました。

刺激に対して、ぶつかり合っているイメージ。
刺激に対して、張り合っているイメージ。

跳ね返えそうとしたり、

ぶつかったり、

あまりに痛いので避けようとしたり、

してしまったとしたら、

大変なことととらえている証拠です。

そういうこともあるよね。

それって、もしかしたら、大事かもしれない。

心から、おっしゃる通りですと思えたとしたら、

だんだんと心が落ち着いてきませんか。

受けとめてみると、

なんとなく重要だと思えたり、
そうかもしれないということが見えてくるものです。

だんだん落ち着いてきて、

冷静になったら、その後はもう大丈夫です。

危険な刺激と感じていたけれど、

いい刺激、意味のある刺激と変化したのです。

起こったことがいい刺激となってしまえば、

大きな役割を果たしてくれるはずです。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_18513245.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-04-13 18:51 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

反省という言葉をどのように受けとめていますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ242》ー意志と愛シリーズ
「反省という言葉をどのように受けとめていますか。」

規則正しい生活をしなければいけないと言い聞かせつつ、

どうしても、夜中の2時ごろは、
しーんとしていて、ゾクゾクする時間になっています。

そこで、

時間の使い方を、
もっと自由にしてもいいよね。

という許可を、

自分自身に与えることにしました。

健康に悪い。


規則正しい生活を周りの人たちはやっている。


それができない私は、間違いなのかも。

早寝、早起き、


決まった時間にお風呂。

食事の時間は決まった時間に。


洗濯は朝早くする。

決まった。
決まった。
私に押しよせてくる言葉です。

決まった時間にできないことを反省。

改めて、『反省』とは、どういう意味かというと、以下の通りです。

【反省】
 普通のとらえ方や自分の普段の行動・あり方を振り返って、それでよいか考えること。

それでよいか考えてみると、

普通のようにやれていない自分はよくないということになっていました。

暗くなり、夜になったら、寝る。

お日様が昇り、明るくなったら、起きる。

当たり前のことかもしれません。

それが当たり前にできないことに、


ず~っと、ず~っと。

できないんだ私は。

できる時もあるけれど、

いつも同じようにできないんだ!!!

寝静まった時、

あるいは逆に、

夜が明けない頃に起きた時、

なんだか、ゾクゾク。

起きて、何かしたくなるのです。

規則正しい生活は優等生の生活。
道を外れる生活は劣等生の生活。

そういう考え方を持っていると、

劣等生の劣等感。
劣等生の罪悪感。

それでも、ゾクゾクには勝てないのでした。

いくら反省したところで、


劣等感、罪悪感を持ちながらも、

決まった時間に、
決まったことが

できないのでした。

反省を繰り返しながら、
半人前の私なのだと感じながら、


日常生活を・・・。

この窮屈さを何とかしたい。


私はできないことを強いられているような気がするのでした。

何度もやり通そうと努力をするのですが、
その都度、体調を壊すのでした。

やっとのことで、


今までの重荷を手放すことにしました。

私にはできないのだから無理。
だから諦めるという考え方には、抵抗があったのです。

ですから、

『私は、自分の時間を自由に使うことを選択する。』と考えることにしたのでした。

反省したとしても、
未来につながっていかないことだったのです。

そんな時は、

『よくない』というのではなく、

『これにする。』と自分で決めることにしたのでした。

自分で決めればいいのだ。

周りを気にし過ぎ、

誰かが決めたことを守らなければと思い過ぎて、

私には、そう簡単にはできないことをやろうとして、

できない私を責め続けていたのでした。

反省したところで、

改善できない場合は、

反省している事柄そのものを、

見直す必要があるということでした。

考え方を手放す、思い込み、とらわれを手放すことは、

新しい自分を生きることなのだと感じたのでした。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_15131771.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-04-05 15:13 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

存在を意識できる時はどんな時ですか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ241》ー意志と愛シリーズ
「存在を意識できる時はどんな時ですか。」

「私はここにいます。」と言いたいのです。

様々な方法で、知らせています。

生まれたばかりの赤ちゃん。

大声で泣いて、嫌なことは伝えます。


お腹が空いて、困っていると伝えます。


うんこしたよ~も、泣いて教えます。


怖いよ~も、泣いて知らせます。

泣くだけで、ほとんどのことを伝えることができます。

それは、受け取る側のお母さんや育てている人が、

赤ちゃんの伝えたいことを、言葉でなくても、

感じることができるからです。

赤ちゃんは、自分の存在を受けとめてもらっていることを
充分に感じることができています。

大人になって、

自分の考えや思いをしっかりと言葉で伝え合わなくても、

互いの意志疎通があると、

互いの存在を充分に感じ取ることはできます。

安心感と安全な環境の中で、

落ち着いて、穏やかに、過ごすことができます。

ちょっとした拍子に、疎外感を感じることがあります。

私が話しているのに、ちゃんと聴いてくれない。

私が困っているのに、誰も気づいてくれない。

私がひとりぼっちなのに、誰も声をかけてくれない。

どんどん、寂しくて、残念で、みじめな気持ちを味わうことになります。

どうして!

私はここにいます!!

誰も、気づいてくれない!!!

そんな気持ちになった時、

私の存在は!

今ここにいる。

にもかかわらず、

存在を意識できない時、どんな姿となっていますか。

私ここにいるよ。

とは、言えない時、

怒ってしまって、

泣いてしまって、

拗ねてしまって、

いじわるをして、

存在感を表現することがあります。

それは、

私はここにいます。

ということですから、

気づいてあげましょう。

言葉をかけると、

きっと、心が軽くなって、笑顔になって、

いい雰囲気が生まれます。

心地よく過ごせている人がまた一人増えました。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_16533649.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-04-01 16:53 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)