ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

タグ:意志と愛 ( 15 ) タグの人気記事

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

第二の誕生日


コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング


神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)



肩に力が入っています。

力を抜いて!!!



写真を撮ってもらっているとき、指摘されたのでした。

そう指摘されて、肩の力を抜こうとしても、



肩の力が抜けた風には見えないようです。



そんなことがあって、

気づいたのでした。



肩に力を入れ過ぎていたのだと。

気持ちも入りすぎて、身体に力が入り過ぎて。



いつもいつも、力が入りすぎていたのでした。

いつもいつも、がんばっていたのでした。



肩の力を抜くには?どうすれはいいの?


その方法が見つからなかったのです。



とっさの指摘で、どうしたらいいのか分かりませんでした。



2012年の出来事です。衝撃的な出来事。

2018年になって、再び思い出しました。



肩の力が抜けた瞬間を感じることができたからでした。



そして、その日を第二の誕生日と名付けました。



2018年4月30日のことでした。


ここから、この瞬間から、新しい私が始まったのでした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング


お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19230537.jpg




[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-05-14 19:24 | プレイバックシアターCOCORO | Comments(0)

今起こっていることをそのままにしておけない。どうしたらいいの?

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です


互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ237》ー意志と愛シリーズ
「今起こっていることをそのままにしておけない。どうしたらいいの?」


『今起こっていることをそのままにしておけない。』


ということは、


『問題』が起こっているということですね。



人によっては、

今起こっていることは、

それほど気にならないという人もいれば、


大変なことになったとかなりあわてている人もいます。



問題が起こったという風に感じている人には、



『問題』であり、



そのように感じていない人にとっては、

そうではなく、気にならないことなのです。



問題解決の方向にベクトルを向けられるのは、


今起こっていることが『問題』と感じられたからなのです。



『問題』は、問題視できる人にしか起こらないし、

必ず解決できるものであると言われる所以でもあります。



『問題』が起こると、

より良い方向に解決できるわけですから、



『問題』から目をそらさずに、

乗り越えていくための方策を考えだすことは


とても意味あることなのだと思います。



『問題』に気づく感性は素晴らしいと思っています。



『問題』に気づいても、見て見ぬふりをすると、

逃げ癖、向き合わない癖がついてしまうのではないかと

危機感を持ってしまいます。



小さい問題にも気づき、

ちょっとしたことであっても

解決できて、ほっとすると、


解決できてよかったと実感できます。



そんな体験を増やしていくと、

素敵な経験を積み重ねていくことができます。



問題から逃げずに、
問題を解決して、
問題を乗り越え、


解決する心地よさを実感することこそ、



生き生きと生きることだと思えたのでした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_17500934.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-03-22 17:50 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

この親にしてこの子ありと言われませんか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)

《問いかけ・働きかけ185》ー教育・愛シリーズ
「この親にしてこの子ありと言われませんか。」


「この親にしてこの子ありと言われませんか。」と
言った人がいた。


この一言にとても救われた気がした。



また、


夫から、

「お母さんとそっくり。」と。



容姿というより、考え方や感じ方、行動など、
”らしさ”がそっくりということだった。


それを聞いてほっとした。


そうだよなあ。



一緒に住んでいなくても、


遠くにいても、


いつも私のそばにいる感じがしていたのだから。



だから、
今はある気がした。



母の影響をもろに受けていたのだった。


パワフルな母。



還暦を迎えてから、新しいことを始めていた。


いつも成果を話していた。




母の自慢話を聴くと、


晴れ晴れした気持ちになったのを思い出した。



強烈な母、今も健在。


やっと、そのことが自然に身体の中に入ってきた。


そして、

感謝とともに母から解放された気がした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_21344496.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-06 21:36 | 生きる | Comments(0)

感哲みえ女子会って何?

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


第8回感哲みえ女子会で人間関係について考えます。


それは愛の実力をつけること。



感性論哲学とは、

感性を原理にした哲学です。



成功と幸せと健康のための哲学です。



哲学というと学問ですが、 日常生活に関わっています。

生きることそのものです。



第8回感哲みえ女子会

9月30日土曜日14時~16時まで

場所は、津市リージョンプラザ2階 第2会議室です。



男性の方も大歓迎です。

ご参加をお待ちしています。


参加いただける方はここにお願いいたします。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください

b0283396_19400301.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-06 19:41 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

人生の光と影をどのように感じていますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です


互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ180》ー教育・愛シリーズ
「人生の光と影をどのように感じていますか。」


光と影。


脚光を浴びている場合、
必ず、
影があると思う。


自分の心の中にも。

周りにも。


影を
感じさせる。



華々しく輝ていると、
その影は一段と濃くなるもの。


それでバランスが取れているはず。



光の部分だけに焦点を当てて

影を見ない意志を持つことがあった。



また、



影に打ちのめされることがあった。

影を見失うことがあった。



本当に影は厄介者なのだろうか。


影があるからこそ、光っているのに。


影のパワーのすばらしさに感動する。

影を愛おしいと感じられてこそ、


丸ごとの一人の人間と思えた。


自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_13202827.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2016-12-10 13:23 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

幸せそうに見受けられるのですが。どうして

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】

神鳥貞子(かんどりていこ)です。

《問いかけ・働きかけ108》―愛シリーズ
「幸せそうに見受けられるのですが。どうして。」

話していると、
ちゃんと○○しましたよ。

ちゃんとしたことをいっぱいいっぱい話してくれました。

『ちゃんと』という言葉をよく使うのです。



『ちゃんと』とか、
『きちんと』とか、

これは、期待通りにやったということだと感じました。


誰のための、
期待通りなのでしょう。


期待している誰かのため。
『ちゃんと』とか、
『きちんと』とか、

そういうことを求める誰かのための言葉のように聞こえました。


年を重ねると、
それが自分事になって、
自分自身にも課して

『ちゃんと』とか、
『きちんと』とか、

しないと、

落ち着かないようになっているのかもしれません。


もしできなかったら、どうするのでしょう。

『ちゃんと』とか、
『きちんと』とか、できないことは、

怖い、心配、わからない、とか言って、
怖がっています。

やらないぞと決め込んでしまいます。

その場にじっとして、たたずんでしまいます。


本当に、その場が居心地がいいのかは、
聴いてみないとわかりません。


『ちゃんと』とか、
『きちんと』とか、
強い思いがあると、

そうでない人を責めることがあります。


こんなことが浮かびあがってきました。

できない私やできない人を責めるのです。

でもね。
本当は。


内側にある自分を責めているのではないかと感じました。


立派そうに見えている人の心の中が見えたようで、

今までとは印象が少し変わりました。

私の的外れ。

季節外れの私。


これまで、私はどこを漂っていたのでしょうか。


外に見えているものばかりに目も心も奪われていたのでした。



今は、素敵な世界が感じられるのでした。

心の目や耳、鼻、感触で見えてきたのでした。

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_16525981.jpg



[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2016-04-12 16:53 | COCORO | Comments(0)

巣立つ

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

今日は、
一年間の新任研修の方が、
巣立っていく日です。
こんなにたくましくなって!
大空へ!
突き抜けて行ってね!
ご活躍を祈っています。


子どもたちは
教師が囲い込むと、はみ出して行きます。
教師のパワーが強すぎると、
かなりのエネルギーで、
跳ね返そうとするか、
従順な振りをすることもあります。


先生は
子どもにより添いつつ、
リーダシップを取り、ねらいを達成する。
そして、子どもを楽しませる。
一緒に、明らかにしていく。

ちょうど、先生が、
子どもと一緒走って、サッカーをしてるように。


先生の教師としての柔軟な対応力、
どの子も大切にしているけれど、
決して言いなりには、ならないのです。


シンプルで、わかりやすいひとこと。
考え抜いた言葉なのだと思います。
直感で でてきた言葉なのかもしれません。
子どもにためを思ってることが伝わってきます。


子どもは、ものごとや人に出会って
関われば関わるほど、なんとかしたいと思う気持ちが湧いてくるものです。


何かが明らかになると、
それが自分たちの手で解き明かされていく感覚、子どもが主役であると、
満足感もとても大きなものになります。


今日はこれがわかった、できるようになったという感じ、やったあ!という感動をいつも大切にしています。
小ささ感動を積み重ねて、今があります。


先生自身は、
試行錯誤を繰り返して、成功体験を増やしつつ
試行錯誤を繰り返して、成長していく。


それを目の当たりにすることができたのは
わたしの喜びであり、幸せでした。


子どもから学ぶこと、
いつも子どもと対話して、
子どものことがわかっていると、
次の一手が見つかってきます。
いつも子どもたちの笑顔をものさしにして、
関わっていました。

子ども心に灯をともす

[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-03-25 14:22 | 教育 | Comments(0)

今日は卒業式

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

今日は小学校の卒業式。



卒業式のために、

繰り返し練習をして、
当日に臨む。


何回も練習していると、


だらけてしまったり、

馴れ合いになってしまったり、

というのはうそ。


厳粛な式にあたって、


6年生のお兄さん、お姉さんの卒業をお祝いするために、

りっぱな、素敵な卒業式にしようという気持ちを持っていれば、

1年生から5年生まで協力して、

卒常式を創り上げていく。


卒業式は最後の授業、
最後の集いと位置付けて、

全体で、全精力を注ぎこむ。



集中して、よりよい卒業式にしようねという

熱意を

子どもたちに届けて、

あたたかいまなざしと言葉かけをして、


子どもたちの姿を見逃さずに、
子どもへのフィードバックを重ねていくと、


体育館は素敵な世界となっていく。


今日は練習の成果を、
お父さんやお母さんを迎えて、

卒業生のために、

心を込めて、
やり遂げることでしょう。

子ども心に灯をともす
自立につながる少しの歩みになりますように!
あなたの心に灯をともす

コーチング グラン・ジュテ 心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください。

b0283396_07301237.jpg


[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-03-19 07:30 | 教育 | Comments(0)

みんなちがって みんないい

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。

《問いかけ・働きかけ30》―教育シリーズー

「みんなちがって、みんないいのは、どうしてだと思いますか?」


それは、みんなひとりひとりが異なっていて、

刺激し合い、影響し合って、
いまよりも、もっと成長できるからです。


競争ではなく、共創できるからです。


よさや可能性が、
得意分野が、
一緒の人は、
いません。

ですから、

お互いに、学び合えるのです。



ただし、
自分以外の人のそういうところを
見つけられる人だけができることです。

真似してみたり、

感心して羨ましくなったり、

共感したり、

心が動いて、嬉しくなって、


そんな自分でいられると、

いつの間にか取り入れているのです。


できなかったのに、
いつの間にかできるようになって、

とても変化・成長していることに気づくことができます。



それは


自分の努力が一番ですが、

周りの人たちのおかげでもあるのです。


みんなちがっているからこそ、
学び合えるのです。



周りの人たちの素敵さに気づけるのは、
自分のことを自分で、素敵だと思えていて、

さらにもっと素敵になりたいと
思っている人だけができることです。


年齢とか男女のちがいとか
あまり関係ないと思います。


その人が自分のことを
どう思っていて、

どのように生きていきたいか、

どのように仕事をしたいか、

その人次第なのです。

子ども心に灯をともす
自立につながる少しの歩みになりますように!
あなたの心に灯をともす

コーチング グラン・ジュテ 心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください。

b0283396_16092435.jpg




[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-03-18 16:09 | 教育 | Comments(0)

コーチング グラン・ジュテの理念

コーチング グラン・ジュテ
心が目を覚ます【意志と愛の教育講座】
神鳥貞子(かんどりていこ)です。


私の理念:生きていく信念

     生きていくための大切にして貫いていく理念
     ぶれない自分軸



『凛として美しく真剣に向き合う』


決めて、あと少しで、2年になります。



コーチング グラン・ジュテの経営理念は


『組織を創造する人育て、人物教育』です。


なぜ。

それは、

ひとりひとりが組織を創っている大切な存在、
かけがえのない存在です。


人物教育は、
ひとりひとりが組織を創っているという自覚を持って、
変化・成長して欲しいと願っているからです。


ますます輝く組織づくりは、ひとりひとりの手で。
企業の成長・発展は、やる気のある社員ひとりひとりに
かかっています。


ダメ社員にしてしまって、排除するのは簡単。


やりがいを持って働く人物にしてこそのリーダーです。


すべての社員が輝いている会社こそが、
お客様に喜ばれる会社です。


ちなみに、
家庭も組織です。


家庭づくりは組織づくりです。

コーチング グラン・ジュテは、組織づくりを応援します。


b0283396_13592482.jpg



[PR]
「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2015-03-10 14:01 | 教育 | Comments(0)