人気ブログランキング |
ブログトップ

コーチング グラン・ジュテ 人は跳べる~あなたの気づける力・愛・言葉があれば~ 挑戦する勇気を!

タグ:自己実現 ( 28 ) タグの人気記事

「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫

伝統文化の美

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


~伝統文化の美~


学生時代の習っていた茶道を、最近、再び習い始めました。


向こう3軒両隣と言いますが、

正に、道を挟んでお住まいの方はかなりの茶道の先生でした。



日頃は挨拶をするぐらいで、ずーっと過ごしてきました。

住み始めた頃、茶堂の話をしたことを覚えてくださっていたようでした。



やっと、再開しようかと決心がついた私。


割稽古から始めています。

お稽古では和服を着ます。

それも楽しみです。



一番の楽しみは、
一つ一つ丁寧に作法を教えてくださることです。



ずっと受け継がれた作法について、
そのやり方に意味を添えて、
みっちリ個人で、お稽古をしてくださるのです。



お部屋には、茶花、掛け軸、茶道の道具、水屋、すべて完璧に整っています。

いただくお菓子。

つい最近は、自分で柿を干して、お干菓子として出していただきました。



お稽古の時の彼女は、若い頃から長年、この伝統文化を追究してきた茶人としての風格がにじみ出ています。



お稽古を重ねるうちに、

私の身体には、簡潔明瞭、美しく整っている茶道のお点前が、心に沁みわたってきます。



なるほど!

無駄がない!



美しい!

これば凄い!

幸せな気持ちに浸っている私。


改めて感動。


Simple is Best.



気軽に話していた彼女は、とても素晴らしい茶道の師匠だったのでした。

とても刺激を受けています。



お稽古が終わると、心が洗われていて、うれしい話がこぼれてきます。


いい時間を過ごして、ほんのちょっと歩いて自宅に帰っています。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_14365482.jpg


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2019-01-08 14:37 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

みんなちがってみんないい

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)



~みんなちがってみんないい~



この言葉はよく覚えていました。


確かに、このフレーズは話の中でも、よく引用したものでした。



ところが言うのは簡単ですが、

心の底からこの言葉を自分のものにするのは、なかなか困難なことであったのです。



身に沁みて、そうなんだと感じられるまでに、どれだけの月日を費やしたことでしょう。



そもそも

人を羨ましく思ったり、
負けず嫌いで勝ちたいと思う気持ちが、ニョキッと首をもたげたり、
孤独でいることに疎外感を持ったり、



いろいろな感情が芽生えたら、



一瞬で


~みんなちがってみんないい~

という言葉から遠のいていくことになります。



人と比べてしまうことを止めればいいのだと気づいたら、そういう悩みは消えてしまったのでした。



お正月には、
もうすぐ1歳になる子どもから89歳の母まで、

20人以上集まり、おせち料理を食べて、一緒に過ごしました。


母にとっては、子どもたち、孫たち、ひ孫たち、全員集合です。



いろいろな夫婦の形、
子育てもそれぞれ。

興味・関心のあることも個性的。


どれがよくて、これは違って
というのは、誰も決めることはできません。



それぞれが、大事にしていることが意味のあることなのです。



一番のこと。


夢。


『夢とは今を生きる力』


毎年こうやって集まることは、今年一年の元気をいただくことになるということでした。

それぞれに幸あれ!!!


自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2019-01-05 15:39 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

決めつけられたら、どうしますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング


神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ246》ー意志と愛シリーズ
「決めつけられたら、どうしますか。」


「あなたは我がままね。」

「気ままな人ね。」と投げかけられた。


思わぬ展開。


正直すぎたのかも???

きっと、傷つけたのでしょうね。


そんなふうに感じさせたのかもしれません。



至って伸び伸び、楽しんでいたはずなんですが。

何か追い詰めてしまったのでしょう。



その人にとっては思い通りに運ばなかった。

その人にとってはコントロールできなかった。

その人にとってはきっと、我慢していたのでしょうね。



だとしても、言われた本人はいい気はしなかったのです。

ちょっとの間、決めつけたセリフに惑わされてしまっていました。



きっとその人は嫌な言い方をしたくなったのだと思いました。

その人はそういう人なのだとも分かってしまいました。


どうこうするわけではありませんが、


そのことを念頭に、関係が始まったということになります。

新しい関係づくりが一から始まったのでした。


今までのようには行かなくなってしまいました。



深まっていく関係もあれば、

距離をとる関係もあります。

最悪は縁を切るというのもありなのかもしれません


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-08-16 19:33 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

第二の誕生日


コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング


神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)



肩に力が入っています。

力を抜いて!!!



写真を撮ってもらっているとき、指摘されたのでした。

そう指摘されて、肩の力を抜こうとしても、



肩の力が抜けた風には見えないようです。



そんなことがあって、

気づいたのでした。



肩に力を入れ過ぎていたのだと。

気持ちも入りすぎて、身体に力が入り過ぎて。



いつもいつも、力が入りすぎていたのでした。

いつもいつも、がんばっていたのでした。



肩の力を抜くには?どうすれはいいの?


その方法が見つからなかったのです。



とっさの指摘で、どうしたらいいのか分かりませんでした。



2012年の出来事です。衝撃的な出来事。

2018年になって、再び思い出しました。



肩の力が抜けた瞬間を感じることができたからでした。



そして、その日を第二の誕生日と名付けました。



2018年4月30日のことでした。


ここから、この瞬間から、新しい私が始まったのでした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング


お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19230537.jpg




「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2018-05-14 19:24 | プレイバックシアターCOCORO | Comments(0)

今を生きている自分はどこに居るのですか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です



互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)



《問いかけ・働きかけ233》ー意志と愛シリーズ
「今を生きている自分はどこに居るのですか。」


未来に向かって歩もうとしている自分は、

あたかも未来を生きようとしているかに感じます。



確かに、未来に必要なことを思い描きながら、


明日はとか。
〇月〇日にはとか、
一か月後にはとか、
1年後にはとか、
5年後にはとか、
10年後にはとか、



節目をつくって、

そのことを目指して生きています。



それは、未来に向かって生きていることです。



私自身は、そのために、
今をどのように生きていくのかということになります。



こうなったらいいなあ。
こうしたいなあ。

あれがいい。
そうなったら、どんなにいいか。



確かに、自分が描き出していることが現実の世界にて、
叶うことが多々あります。



目標として持っていなければ、実現できないというのもその通りだと思います。



意志を持って、今を生きることで、心も身体も協力し合って、


願う人生、目指す人生、理想の人生、そのような人生に方向性が生まれるのでした。



今、ここに、この瞬間を味わって、

どうするかを決めながら生きているのでした。



では、



過去のことが甦ってきたら、どうしたらいいのでしょう。



過去を引きずってしまうことがありませんか。


この続きは次回にいたします。


自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_12133511.jpg




「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-12-02 12:17 | Comments(0)

どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか


コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ189》ー教育・愛シリーズ
「どうして???私だけが・・・。と感じたことはありませんか。」



どうして???



私だけが・・・。


我が子だけが・・・。



させられている。
犠牲になっている。



自己犠牲的・・・・。





こんなに我慢しているのに・・・。


だったら、
やめてみればいい。




どうなるのか?



どんな気持ちが起こってくるのか。


試してみると。




同じパターンから抜け出せるはず。



無理をし過ぎずに。
我慢をし過ぎずに。



やってみて。



できることを見つける。




できること以外は、できないことなのだから、


思い切って捨ててみると、
以前とは違った何かが見えてくる。



一人ができることはそんなに多くないと思った。



誰にも、苦手なことがある。


我がままだ~?
自己中心的だ~?




そんな風に自分を責めているとしたら、


手放した方がいいと思った。



いつの間にか、
自分以外の誰かも、責めてしまっていることがあるから。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19512624.jpg


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 19:57 | 生きる | Comments(0)

血気盛んは張り合いになるのですか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


《問いかけ・働きかけ188》ー教育・愛シリーズ
「血気盛んは張り合いになるのですか。」


血気盛んという言葉は嫌いではありません。


勢いがあって、夢中になって、前向きで、
熱い気持ちが伝わってきます。


ともすると、
激昂することがあるかもしれません。



意見を戦わせながら、
結構、感情が前に出ている姿も目に浮かびます。


頑張っているなあ。


活力、やる気がみなぎっているなあ。


そんなイメージです。



独りよがりになっていなければよいのですが・・・。


あまり自分を出し過ぎると、
周りが見えなくなってしまうことがあります。



周りのみんなのことを考えようとするならば、

周りからも、
自分自身からも


今より、距離を取って、


私のやっていることどうなんだろう。


周りを気にしすぎるということではないのです。



自分のことを
自分の気持ちを


客観視すると、もっと違う自分に気づくことがあります。



アクセルを踏んだのにブレーキをかける。


一緒に踏むと、どんなことが起こるのでしょう。


白い煙がいっぱい出て、立ち往生します。



苦しくなって、葛藤して、迷って。


歯がゆい自分に向き合って、じりじりした気分。



諦めるかやり通すか。


結局、やり通すことになることが多いのです。



この時間とプロセスがあるから、

繰り返しで、局面を乗り切ることができたと思ったのです。



ブレーキを踏んでしまう自分が嫌で、
どうにかならないのかと

心が重いと感じていました。



やっと、

ブレーキを踏んでみるのも大事だと思えるようになりました。


実は、乗り切った時は、もっと先のことまで見えてしまっているからです。



アクセルとブレーキ。

葛藤することです。



それもまたいいのだと思えたのでした。


一緒に踏んでしまう、その時間。その出来事。その場。


実は大切な時間だったのでした。



自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください


b0283396_19192805.jpg




「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-07 19:29 | 意志と愛 | Comments(0)

感哲みえ女子会って何?

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

互敬でコミュニケーション

心と心のキャッチボール 

人を大切にする人づくり(感謝と敬愛の心を大切に)


第8回感哲みえ女子会で人間関係について考えます。


それは愛の実力をつけること。



感性論哲学とは、

感性を原理にした哲学です。



成功と幸せと健康のための哲学です。



哲学というと学問ですが、 日常生活に関わっています。

生きることそのものです。



第8回感哲みえ女子会

9月30日土曜日14時~16時まで

場所は、津市リージョンプラザ2階 第2会議室です。



男性の方も大歓迎です。

ご参加をお待ちしています。


参加いただける方はここにお願いいたします。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください

b0283396_19400301.jpg


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2017-08-06 19:41 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

どれぐらい自己実現していますか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

《問いかけ・働きかけ174》ー教育・愛シリーズ
「どれぐらい自己実現していますか。」

小学校4年生は二分の一成人式。
小学校5年生になって、ドリームマップの実施。

これまで生きてきたこと、どのように過ごしてきたのかを振り返る。


そして、


これからどのように生きていきたいのかに思いを馳せる。

自分を振り返り、
自分と向き合って、
今この時点で、将来をどのように思っているのか。

節目をつくろうと

キャリア教育を
今学校では行っている。

とりあえず、
今の時点でと言われても、

なかなか思いつかないのが現状。

具体的に
イチローみなたいになりたい。
とか
お父さんの後継者として医者になると決心している子もいるにはいるが・・・。

しかしながら、


ぼやっとして、わからないと思っている子もたくさんいると思う。

未来といっても、

今自分がやれていることが元になって、

これからを考えることになるので、

どれだけ自己実現を意識しているかどうかということになる。

これまで、
そんなことは何も考えないできたと言っても過言でない
子どもにとっては雲をつかむような話となった。

一時間ぐらい、
インターネットで検索していても、なかなか決まらない。


『13歳のハローワーク』村上龍著にも関心がない。

自分がやっていて好きなこと。
自分がやっていて興味・関心が沸いてくること。
自分がやっていてこれはできると思えること。

など
あげていくと

今まで何をやってきたのかを振り返る機会になった。

と同時に、

これからに向かっていける可能性が持てることに、
少しづつ具体的なイメージが浮かんでくるようになってきた。

仕事と生き方の両面から話していた。

今置かれている状況や性格や人柄など、
その子らしさによって違うとは思うが、

生き方の方にシフトしていた。

具体的な仕事となると、
イメージがなかなか持てないのかもしれない。

今後、少しは、
やってみて、どんな実感だったのかを意識することができるようになるのかもしれない

と期待した。

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください

b0283396_15312128.jpg
b0283396_15323132.jpg
b0283396_15323132.jpg
b0283396_15323132.jpg


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2016-11-17 15:33 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)

何も思い通りにならないと嘆いていませんか

コーチング グラン・ジュテ

意志と愛のコーチング

神鳥貞子(かんどりていこ)です

《問いかけ・働きかけ169》ー教育・愛シリーズ
「何も思い通りにならないと嘆いていませんか。」

「どんなことがあったの。」と聞かれて、

たった一つの出来事について話しているはずなのに、
語られていることは異なっていました。

その印象は人によって違います。


どんな感想を持つのかも違っていました。

感動しているのか。
満足しているのか。
それほどでもないのか。
異なっている感じ(異和感)が生まれているのか。

時には、全く違う出来事について話しているのかと思うほどに
異なっていることがあります。

それは、一つの同じ出来事であっても
見ているところ、目のつけどころが異なっているからです。

感じる心。


その度合いや質も同じではありません。

誤解を恐れずに言えば、
悲しい出来事だったのか、
あるいは
悔しい出来事だったのか


ちょっと心地よい出来事だったのか、

うそを言っているわけではないのです。

その人の真実なのです。

現実的に
一つの出来事なのに
語っていることが異なっているため、

そんな風だったのかなあと感じることが起こります。

白が黒かグレーかと言えば、
みんなが口をそろえて同じことを言うことはありえないはずです。

本来、賛成反対
肯定否定は半々だと言われています。


100パーセントはありませんが・・・。
満場一致でということも?

そんな場合は、
強制的な何か
無理をさせている何か
きっとあるはずなのです。

白いものも黒いと言わないと・・・。
そんなセリフを聞いたことはありませんか。

問題はありませんというセリフも聞いたことがあります。

みんな○○ですということは本来ないはずなのに
そうなっている場合は
恐ろしいことになっているかもしれないのです。

納得感を持って、
そこに存在しているのでしょうか。

居場所はありますか。

窮屈ではありませんか。

思い通りには、なっていないのではありませんか。

健康ですか。
幸せですか。

成功感が持てていますか。

自分を大切にしていますか

自立につながる少しの歩みになりますように!

あなたの心に灯をともす
コーチング グラン・ジュテ 
意志と愛のコーチング

お問い合わせ、お申し込みはこちらから
ちょっとの疑問、不安にお気軽に声をかけてください

b0283396_17171055.jpg


「コーチング グラン・ジュテレター」
メルマガ登録はこちらから≫
by harukakkr | 2016-10-25 17:17 | 意志と愛のコーチング | Comments(0)